あがり症克服 > あがり症克服-エクスポージャー法 > あがり症克服-エクスポージャー法の注意点その3

あがり症克服-エクスポージャー法の注意点その3

あがり症克服-エクスポージャー法の注意点その3

あがり症を克服するにはエクスポージャー法は大変有効な方法で、「あがり症」を治療する専門家たちも、この方法の重要性を認めています。
エクスポージャー法であがり症を克服した人たちの中で、その後にわたって自発的にこの方法を実践した人は、さらに「あがり症」の症状が改善されていくようです。
エクスポージャーによって得られた成果は、2年以上経過しても変化しなかったという報告もあるようです。
さらに、エクスポージャーに成功すると、その人の考え方も変化していくようです。
何年間にもわたって逃げ続けてきた状況に立ち向かい、乗り越えることができたら周囲の自分への評価もがらりと変化するはずです。

あがり症を克服するといって部屋に閉じこもり、あれこれと原因を探してみても始まりません。
あがってしまう原因を探しているだけでは問題の解決にはならないのです。
まず、部屋から飛び出しましょう。
そして、どんな小さなことでもいいので、あえて不安に身をさらすことができれば「あがり症」を克服する一歩を踏み出したことになるのです。

いったん始めてしまえば、思っていたより簡単である、ということに気づくかもしれません。
とにかくやってみることです。
あがってしまった時には、胸で呼吸するのではなく、腹から呼吸するように心がけてみてください。
3秒で息を吸い、1秒間とめて3秒で吐く、ということを繰り返してみましょう。
このような呼吸法は気分が落ち着くと言われています。

あがり症克服-エクスポージャー法の注意点その3
posted by あがり症克服 | あがり症克服-エクスポージャー法
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17256809

この記事へのトラックバック